工法をしっかりと理解して住宅を選択する事でより快適な住宅を選ぶ,集合住宅の様隣上下の人に気を使う事のない暮らしやすい生活

支持サイト集

目次

  1. 素敵なオーダーカーテン
  2. こだわりのオーダーカーテンやカーテンレールをお探しなら
  3. 賑やかな印象のカーテン
  4. オーダーカーテンの利用の方法とは
  5. オーダーカーテンを作るにはどれくらいお金がかかるのか
  6. 種類が多い海外ブランドによるカーテン
  7. 海外ブランドの輸入カーテン

素敵なオーダーカーテン

カーテンが見つからなければオーダーカーテンを考えてみるのもおすすめです。無地のカーテンならインテリアコーディネートもしやすく、ヒダをタップリ取ればボリュームのある美しいウェーブを楽しむことが出来ます。柄を楽しみたいならヒダを取らないでフラットな印象にし、スッキリ見せることもできます。

オーダーカーテンを作る際、複雑な模様の生地をカーテンにすると加法混色などにより、全く違うイメージになってしまうことがあります。

例えば、赤と黄色の小さな模様の生地は、遠くで見るとオレンジ色に見え、純粋なオレンジ色よりも彩度が落ちたオレンジ色になります。逆にレースカーテンは近くで見ると色が見えてきません。アイボリー色などはサンプルカットで見た時より、実際に窓に吊るすと濃く感じるようです。そういうのを踏まえた上で生地の柄やデザインを選ぶと良いでしょう。

こだわりのオーダーカーテンやカーテンレールをお探しなら

マイホームの内装に合わせてオーダーカーテンを購入するなら、カーテンレールもオーダーできる専門ショップがオススメです。オーダーカーテンは、自分の好み、壁や家具の色に合わせて素材、デザインにこだわることができますので、せっかくならカーテンレールにもこだわってお部屋のセンスアップを目指しましょう。

カーテンの専門店だと、ポールやカーテンリングの素材や色も選べますし、ポールの両端におしゃれなクリスタルなどが付いているものもあるので、ディテールまでカッコよくすることができます。

また、オーダーする場合、ジャストサイズにすることができますので、伸縮タイプにありがちなフックの引っかかりなどもありません。専門ショップなら、コーディネートなどに詳しいスタッフもいますのでぜひHPや電話で気軽に問い合わせてみるといいでしょう。

賑やかな印象のカーテン

あまり落ち着いた印象のカーテンは好みではないという場合には、できるだけ賑やかな印象のカーテンを選ぶと、部屋の中が楽しくなる事でしょう。

子供部屋などにはビタミンカラーが使用されている元気な印象のカーテンが使用される事も少なくありません。賑やかな印象のカーテンは好みが分かれてしまう事もあります。

ですので、すべての部屋に賑やかな印象のカーテンを設置するのではなくて、窓を選んで設置するというのもいいでしょう。部屋の中が楽しい印象となると、時には気分まで明るくなる事もあります。他の家具やラグなどもコーディネートしながら選ぶ事によって、自分だけのとっておきの空間となる事でしょう。

オーダーカーテンの利用の方法とは

価格が高く、完成までに時間が掛かり、手間も必要というイメージを持たれているのが、オーダーカーテンです。しかし、価格を抑えることができ、手早く対応してもらえる店舗も、大阪や神戸などを中心に数多く存在しています。

実際に完成に至るまでの手順として、まず出張相談を通じてオーダーカーテンの採寸が行われ、無料で見積もりを計算してもらうことができます。また、高い実用性と共に、デザインにこだわりを出すことも可能です。

国産の生地を使用したオーダーカーテンはもちろん、有名ファブリックブランドや雑貨ブランドでも取り扱われている生地を選択できる場合もあります。

オーダーカーテンを作るにはどれくらいお金がかかるのか

自分の思っている通りのカーテンを作れるという所が魅力のオーダーカーテンですが気になるのがいくらくらいかかるのかということです。

「海外の有名ブランドの布を使いたい!」「全ての窓をオーダーカーテンにしたい」といった場合には10万円程かかることもありますが、ブランドにこだわらなければ実は1窓(200cmx200cm)1万円から作ることもできます。

大阪や神戸などにあるインテリア用品店などでも1窓から作れる所が多く、自分の予算の中に収まるようにオーダーカーテンを作成することもできます。費用は使用する布の量にも比例しますので窓の採寸はプロの方に任せた方が安心です。

種類が多い海外ブランドによるカーテン

一言で海外ブランドによるカーテンと言っても、いろんな種類があります。海外ブランドによるカーテンの中でもヨーロッパの物は比較的人気が高い様です。

海外ブランドによるカーテンの中から自由に選ぶ事ができますが、購入する際には日本とは窓のサイズが違う事もあります。ですので、海外ブランドによるカーテンを購入する際には、サイズをしっかりと確認しておく事が大事ですし、またぴったりのサイズの物が見つからないという場合には、海外ブランドによるカーテンをオーダーしてサイズを自分で決めるという方法であれば適切な物を購入する事ができるでしょう。生地に関しては好みで選ぶ人が多い様です。

海外ブランドの輸入カーテン

輸入された海外ブランドのカーテンを購入したい人も少なくありません。

海外ブランドの輸入カーテンと言ってもどこで生産されたかという事にも関係しますが、日本は四季があるので、寒い国で作られた海外ブランドの輸入カーテンは夏には適さない事もあります。また、海外ブランドの輸入カーテンは、洗濯機などで洗うという事ができない事もあります。

最近売られている国内の物は、機能的に優れた便利な物を見かける事もありますが、海外ブランドの輸入カーテンとなれば、機能面においては十分とはいえない事もある様です。海外の物を買う時には、使い勝手についてラベルなどからなるべく確認しておく様にしましょう。

大阪、神戸、京都、東京、福岡でオーダーカーテンの出張見積もり無料は

株式会社コンパス(カーテンエイト)

〒560-0004 大阪府豊中市少路1-3-2
〒160-0012 東京都新宿区南元町19
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目1-36 BiVi福岡1F

TEL:0120-548-868

http://www.ca-eight.com/

大阪、神戸、京都、東京でオーダーカーテンの出張見積もり無料は

株式会社コンパスコーポレーション

〒657-0014 神戸市灘区大土平町7-4-8
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂3-7

TEL:0120-42-3383

http://www.bl-compass.com/

カーテンやオーダーカーテンに関する関連情報

カーテンやオーダーカーテンについてのおすすめ情報をご紹介します。

「工法に注目した新築一戸建て選び」では不動産購入をする人のための情報や大阪梅田の賃貸事情を中心にご紹介しております。当サイトへのお問い合わせはこちら。大阪、兵庫神戸、京都、滋賀、奈良、東京などの多くの地域に出張訪問しているオーダーカーテン専門店なら採寸から納品まで行ってくれます。詳しくはカーテン専門店まで。